« RENT | トップページ | グレートジャーニー② »

2006年5月29日 (月)

ポンペイの輝き

Img_pompei 『ポンペイの輝き━古代ローマ都市最後の日━』
輝き」と「最後の日」をキーワードに古代ローマの生活を垣間見ることができた気がします。

「輝き」とは、古代遺跡の発掘で明らかになった紀元一世紀の頃のローマ帝国の中堅商業都市とその郊外における、豪奢で活気溢れる日常生活のこと。

「最後の日」とは、西暦79年、南イタリアのヴェスヴィオ山が大噴火を起こし、ポンペイをはじめとする周辺の都市や村落が灼熱の溶岩や降り注ぐ岩や灰に埋没するという、人類史上稀に見る大惨事が発生した日のことです。Pompei_veduta

もちろん当時の記録も残されていましたが、18世紀以降の発掘作業によって、より鮮明に当時の暮らしや当時の民衆に何が起こったのかが明らかになったようです。Pompei_04

出土品で驚くのは、アクセサリはどれも現代のものにも劣らない美しさ。
フレスコ画の色彩の鮮やかさ。
手術道具はほとんど現代のものに近い形をしており、家の中や倉庫の装飾は贅をつくしたものばかりでした。Pompei_05

また、当時の遺体をかなり忠実なままの形で再現できていたことです。
これは、地中に埋まった遺体が、白骨化した後も周囲の土の形は遺体の形のままであるため、そこに石膏を流し込むと、その苦しそうな表情まで再現できたものでした。
間近で観ると、本当にリアルでした。Pompei_08

大噴火という災害
しかし、その災害によって永遠のものとなったポンペイは、現代に甦り、いまだに輝き続けているのかもしれません。

|

« RENT | トップページ | グレートジャーニー② »

コメント

こんばんは。
検索キーワード@ネット探検隊のチェキ子です。
ご訪問&コメントありがとうございました。
私は昔から世界史の中でも特にイタリア史に関心があり、
中でもローマ帝国時代のお話は大好きです。
けっこう、塩野七生さんの本がおもしろかったですよ。

また遊びに来させてください。

投稿: 検索キーワード@ネット探検隊 | 2006年5月29日 (月) 20:20

チェキ子さんコメントどうもありがとうございます!
私は今大学の講座にて、西洋文化史・西洋美術史を専攻とは別に履修しておりまして、その一環として展覧会によく行きます。
ローマ史は本当に奥が深いですよね。

検索キーワード@ネット探検隊のほうにも遊びに行かせてください!
ではまたご訪問お待ちしてます!

投稿: 映画生活 | 2006年5月29日 (月) 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70298/1983070

この記事へのトラックバック一覧です: ポンペイの輝き:

» 父の日のプレゼント、もう考えましたか? ★こだわりの暮らし・生活/スローライフのすすめ★ [こだわりの暮らし・生活/スローライフのすすめ]
6月18日は父の日ですね。 何を送るか迷っている人も多いのではないでしょうか。 実は、僕にはもう父はいませんから、貰うだけなのでとても気楽なのですが。 父の日のプレゼント選びに少しでも参考になればと、この記事を書いています。 [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 06:00

» ポンペイの輝き 古代ローマ都市 最後の日 [ナナシ的エンタメすたいるNet]
先週の土曜にBunkamuraのザ・ミュージアムで開催中の 「ポンペイの輝き 古代ローマ都市 最後の日」を見てきました。 古代ローマ帝国の絶頂期に差し掛かったとき、 南イタリアでヴェスヴィオ火山が噴火。 噴火は翌朝まで続き、ポンペイなどふもとの町々が埋没し、 復興するこ..... [続きを読む]

受信: 2006年6月14日 (水) 23:07

» イーブック書店 電子書籍 e-book イーブック [イーブック書店]
イーブック書店を開店しました。新しいイーブックをどんどん紹介します。よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年7月10日 (月) 05:11

« RENT | トップページ | グレートジャーニー② »