« 今日のできごと(11) | トップページ | エリザベスタウン »

2006年6月18日 (日)

ごはんのしあわせ

ごはんのしあわせ Book ごはんのしあわせ

著者:ケンタロウ
販売元:ソニーマガジンズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私はハンバーグを作るとき、必ず蒸し煮にします。
そしてその肉汁の残ったフライパンでソースも作ります。
なぜなら最初に一人で作ったハンバーグがケンタロウのレシピだからです。
     
ソース:バターたっぷりを溶かす(せっかくだから贅沢に!)
    そこへ合わせたソースとケチャップ
    白ワイン少々
    
といった感じで目分量で作ってしまいます。
料理は、なるべく早く・簡単に・身体に良く!です。
(ここでは身体のために…とマーガリンではなく『バター』が絶対おいしいです!)

こんな簡単で、でもおいしくて、見た目もかわいくその通りに作りたくなるのがケンタロウのレシピ集。
一人暮らしをはじめるとき最初に手にしたのはケンタロウの本でした。

キャベツを焼いただけ!!!→『焼きキャベツ』
ほうれん草を並べて盛っただけ!!!→『ほうれん草とゆで卵のサラダ』
もやしをゆでて味付け+シラス→『もやしらす』

なんでもタイトルをつけたら立派な『料理』に!!!
と思わせながらおいしく簡単なレシピがいっぱい。
チャーハンだけで五種類も載っているのでキッチンの棚に置いてみてもソンはしない一冊です。

|

« 今日のできごと(11) | トップページ | エリザベスタウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70298/2281992

この記事へのトラックバック一覧です: ごはんのしあわせ:

« 今日のできごと(11) | トップページ | エリザベスタウン »