« きょうの猫村さん | トップページ | 今日のできごと(13) »

2006年6月24日 (土)

だめんずうぉーかー1

だめんず・うぉ~か~ (1) Book だめんず・うぉ~か~ (1)

著者:倉田 真由美
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

だめんずうぉーかー男を見る目のない女。
        …つまり、ダメ男好んでつきあってしまう女性たちのこと

とりあえずまず最初に…
映画生活管理人はだめんずうぉーかーではありません!

なぜ?
どうして?
と思うような男性とつきあってしまう数々の女性たちがだめんずうぉーかーの会員となり、一人一人体験談を語ってくれます。

とにかく笑えて、他人事だからおもしろい。

そしてたまに…
この話どっかで聞いた事が…
なーんてこともあるかもしれません。(エッ…私はない!ないですよ!!!

世の中に実は結構いる「だめんず」。
自分や友人たちが会員になりませんように!!!

|

« きょうの猫村さん | トップページ | 今日のできごと(13) »

コメント

立ち読みフリークの私ですが、このような内容の本には決して手を伸ばしません。
それは、とても居心地の悪い落ち着かない気分になるからなのです。この手の「ダメ××」ものは、自分がどれにでも当てはまっている気がしていけません。
同じような意味で「How to」ものもダメです。何を読んでも感心してしまう自分が情けなくなるからです。

投稿: july,july | 2006年6月24日 (土) 22:39

いつもコメントありがとうございます!!!
「ダメ××」ものですか・・・
今回のだめんず以外に何か人気の「ダメ××」ものを知らない映画生活管理人。
まだまだ勉強が必要です。
july,july さんも立ち読みされるんですね!
なんとなく、本屋さんで「これこれ!」とすぐ決めて、お家でゆっくり読書されるイメージでした(^^)
「How to」ものもここ何年かとっても多くの種類が本屋さんに積まれていますね。
それは「モテ方」から「稼ぎ方」、「やせ方」など本当に多様になりましたよね。

私は、一応本にまつわるお仕事がいつかできたらと思うので、好き嫌いを超えていろんな種類の本を手に取るようにしています。
今回のだめんずは、たまたま私の母がコメンテーターをしている倉田さんがマンガ家なので一冊くらい、と思って購入したものを運良く私も読めました。
これを10巻全部読むのは私もちょっと無理そうです・・・

今はまだ私はある程度の数も必要かな、となるべく映画や本は数観たり読むことも大切にしています。(数ではなく質のほうが絶対大切なのですが)
たくさん読む時間があるうちに、質を見極めることのできる眼を数でも養えたらいいなと考えたりしています。

また、採用試験には倉田真由美さんの代表作は?
とか、第二回の本屋大賞は、そしてその作者のフルネームは?
とか、最近読んだ新書を答えよ、などのとくに売れている本にについての問題がよくでます。
チェックを怠れません(^^:)
本を読むとき、なぜ売れたか、何が今の時代の流れと調和したのかを考えながら読んでいます。
決して答えはわからないのですが・・・

いろんな本が並び、それぞれが様々なお客さまのもとへ旅する本。
やっぱり本屋さん通い、やめられません!

ごめんなさい、話があちらこちらに行ってしまいましたが、
もし良かったらjuly,julyさんの最近のおすすめ本もぜひ教えてください!!!
以前、リトル・トリーを教えていただいて、もう少し落ち着いたらV.Vに買いに行くつもりです!
私の好きな女優さんの石田ゆり子さんもインディアンが好きで、彼女もよくインディアン関連の本を紹介していていくつか読んでみました。
また、図書館でパウワウの専門書を借りてみました。
しっかり読めたらここにもアップしてみようかと思います!

投稿: 映画生活 | 2006年6月24日 (土) 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70298/2352532

この記事へのトラックバック一覧です: だめんずうぉーかー1:

« きょうの猫村さん | トップページ | 今日のできごと(13) »