« 今日のできごと(10) | トップページ | きまぐれコラム(1) »

2006年6月14日 (水)

モナリザスマイル

モナリザ・スマイル DVD モナリザ・スマイル

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2005/09/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2004年公開
製作国:アメリカ
監 督:マイク・ニューウェル
CAST:ジュリア・ロバーツ、キルステン・ダンスト、マギー・ギレンホール

 <STORY>
保守的な名門女子大学にやってきた進歩的な女性教師が、伝統を重んじる生徒や学校関係者との摩擦を繰り返しながらも女性の自立と自由な精神を説き続け、少しずつ学園に変化をもたらしていく姿を描いたヒューマン・ドラマ。

<つぶやき>
強い女性、とびきりかわいい女性、何かを抱えながらも懸命に生きる女性。
そんな役を演じたらひときわ光るジュリア・ロバーツ

こんな先生に出会えていたら、現代に生きる私の生き方にも大きな影響を与えてくれたと思う。

たくさんの情報が溢れ、四六時中誰かとメールやチャットができ、ニュースはリアルタイムで流れている今日。
周りに流されずに自分の道を歩むということは容易な事ではない気がします。

○ ○ちゃん系ファッション!
リクルートスーツ

なんだかまだまだ同化を人は求めているのですかね???
格好・見た目・そこそこの情報はいいにしても、自分の中身まで同化したり、同じことしか頭に浮かばなくなったりすることは避けたいな、と日々思います。

こんなときキャサリン先生がいてくれたら?
自分の道を歩むこと、流されずに道を探っていくことを教え、応援してくれる気がします。
背中を押してくれる人がいないときは、この作品に押してもらおう…なんて考えながら見た1本です。

|

« 今日のできごと(10) | トップページ | きまぐれコラム(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70298/2203824

この記事へのトラックバック一覧です: モナリザスマイル:

« 今日のできごと(10) | トップページ | きまぐれコラム(1) »