« ダ・ヴィンチ・コード | トップページ | リトル・バイ・リトル »

2006年7月29日 (土)

幸せになる彼氏の選び方

幸せになる彼氏の選び方 負け犬な私の恋愛日記 DVD 幸せになる彼氏の選び方 負け犬な私の恋愛日記

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2005/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 <STORY
結婚適齢期を迎えたOLのルーシーは、理想の結婚相手だと信じていたカレに、突然「ベッドのテクがないから」とフラれてしまう。
ショックから立ち直れないルーシーは、新たな恋に出会うことで過去を断ち切ろうと決意し、5人の男たちとデートを繰り返すのだった。
生真面目で知的なバツイチの昆虫学者ダグ
元大リーガーで自信家、少年のような心を持つボビー
平凡だが優しくて気の合うバリー
高学歴で高収入、セレブな整形外科医のルーク
そしてハンサムで若く、体の相性バツグンな脚本家のガブリエル…。
それぞれに、それぞれの魅力と短所を感じ、ルーシーの気持ちはなかなか煮え切らない。
果たして“幸せになるため”に、彼女が最後に選んだ最高の恋人とは?!Photo_101

つぶやき
あの、もうお分かりかと思いますが、この作品は決して感動・教訓・勇気を与えてくれるものではありません!

でも…
たまにこういうちょっとコメディちっくな、ちょっと下品だったりおバカな映画を観たくなるのって私だけでしょうか?

もしかして、ラブコメ好きな父の影響でしょうかね???よく一緒にラブコメ観ました・・・

たとえば週に10本ほど映画を見ることもある【映画生活】管理人は、シリアスなものばかり続けて見るとどうも疲れてしまうのです…

もしよろしければ【映画生活】のバックナンバーなどをご覧になって観てください。
ちょうどいいようにシリアス系→ラブコメ→ドキュメンタリーなど→ヒューマン→時々大作モノ…
と交互にテイストの違うものを観ているはずです。

ちなみにこの映画、なぜ借りたかといえばガエル・ガルシア出演だからだったのですが、今回は出番が少なかったです。

私と同じように、たまにはくだらなくていいからラブコメ…
という方にオススメしたい笑える一本。

|

« ダ・ヴィンチ・コード | トップページ | リトル・バイ・リトル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70298/2797145

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せになる彼氏の選び方:

« ダ・ヴィンチ・コード | トップページ | リトル・バイ・リトル »