« 大いなる休暇 | トップページ | ヴァージン・スーサイズ »

2006年7月17日 (月)

トム・ヨーク

The Eraser Music The Eraser

アーティスト:Thom Yorke
販売元:XL
発売日:2006/07/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大好きなREDIOHEAD
そして大好きなトム・ヨーク
今回、7月5日にトム・ヨークがソロアルバムを発売しました。

これは聞かないわけにはいかない!!!
…ということで早速聞いてみました。

私はとにかく好きです。
本当にかっこいい。

Photo_63以前、ダンスを習っていたことがあります。
モダンやコンテンポラリーダンスが多かったので、その頃このアルバムを聞いていたら、下の階に住んでいる人から苦情がくるくらいに踊っていたかもしれません…

まだ今回のアルバムを聞いていない方や、REDIOHEAD自体もまだ聞いていない方もぜひこのアルバムを聞いてみてください。
今までのREDIOHEADとしての何枚かのアルバムもいいけど、本当に今回のアルバムはたくさんの人が耳にしてくれるといいなぁと思います。

|

« 大いなる休暇 | トップページ | ヴァージン・スーサイズ »

コメント

UKロックオタクの僕ですが、
トムさんに関してはかなりミーハーです。
一緒の服が着たくて、代官山で探し回っちゃうくらいミーハー。
彼の一挙手一投足が気になります。

因みに、このアルバムの制作中にトムは何度も
スタジオで霊にあったそうです。
ほんとかよ!

こないだ聞かせたんだけど、オカンは苦手らしいです。
エレクトロニカとロックが出会うことがタブーの
世界で生きているそうです。

次来たら必ず一緒に踊りにいこうな!

投稿: スメルジャコフ | 2006年7月18日 (火) 01:01

スメルジャコフさんこんばんは!
あら、おかあさんはダメでしたか・・・
ちょっぴり残念ですね。
まあ、いいんです。
この前一緒に山崎まさよしを聞きましたから♪
あ、ダニエル・パウダーも!

UKロックオタクって、ものすごいかっこいい響きですね。
私はまだまだ映画オタクとも言い切れず、早く自称「映画オタク」になりたくて日々精進しております・・・
いずれはUKロックも結構知ってるよ~くらいになりたい!

ロックとピコピコはやはり私たち世代のモノなのですかね。
たしかにそういう意見もわからなくはありません。
でも本当にいいアルバムだからたくさんの人に聞いて欲しいな~と心から思います。

彼の一挙手一投足を気にしているのなら次回より情報提供をよろしくお願いします。
なぜって、音楽まではまだまだ詳しくなれないので・・・
彼らが来日する際は、必ず、120%会いに行くしかないですね。
それまでに早速体力づくりをはじめよう・・・と思った映画生活管理人でした。

またのご訪問お待ちしてます!


投稿: 映画生活 | 2006年7月18日 (火) 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70298/2671956

この記事へのトラックバック一覧です: トム・ヨーク:

» [おんがく]Thom Yorke / Cymbal Rush(The Henry Rollins show) [ネコトロニカ 【マスカット・ブログ】]
そういえば昨日の昼休みはじめて トム・ヨークがジョニー・グリーンウッド、ナイジェル・ゴッドリッチとパフォーマンスした cymbal rush(The Henry Rollins show)の映像見たのですが (at easeのニュースにYouTubeが貼ってあった) ナイジェルさんのファンになっていいですか!?(笑) (登場の仕方がかっこいい!) しかし弾いてるジョニーよりもオンド・マルトノ本体に釘付けなワタク�... [続きを読む]

受信: 2006年7月21日 (金) 12:08

« 大いなる休暇 | トップページ | ヴァージン・スーサイズ »