« 「フランス日記」と「じゃがいも料理」 | トップページ | いつもポケットにショパン »

2007年1月20日 (土)

スイートリトルライズ

スイートリトルライズ Book スイートリトルライズ

著者:江國 香織
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

瑠璃子は家庭科は得意でなかった。
担当教師も好きではなかった。
しかし、
一つだけ忘れられないことがある。
ソラニン」の話である。

こんなふうに主人公のことが
語られるところから始まる物語。

「ソラニン」とは、
ジャガイモの芽にある毒のことである。

目次を見ると短編集かのようなタイトルが
12個も並んでいるが、
この小説は12章からなる長編小説だ。

ソラニンがジャガイモの芽の毒だとわかってから
目次を見るとゾッとする。

最後の章のタイトルは「トリカブト」だ。
しかし、
この物語はタイトルの過激さとは逆に、
しずかに、
そしてやさしさを持って寂しさを描く。

二人で選んだ部屋。
いってらっしゃいといって送り出し、
お帰りと迎える自分の夫。

でも、
二人でいるのはとても寂しい時間。
夫は部屋にこもって、
テレビかゲーム。
自分はテディ・ベア作家として
日々クマのぬいぐるみを作る。

そんな夫婦が、
日々考えること。
日々、家庭の外に楽しみを見出していく姿。

甘くて、
小さな嘘
が、
一つの部屋に二つ流れる。

読んでいて苦しくなる
二人の心の移り変わりに
夢中になる、江國さんの作品。

|

« 「フランス日記」と「じゃがいも料理」 | トップページ | いつもポケットにショパン »

コメント

今日は、お会いできて、本当に嬉しかったです!!
具合お大事にですm(_ _)m
映画や、小説に今まで殆どと言ってよい程無縁だったひーですが・・・。
こうして、ブログを拝見していると、興味が湧いて来ますね!!
ひーも、少し、学ばねばなりません(笑)
また拝見しに伺います(^-^)ノ

投稿: ♪ひー | 2007年1月20日 (土) 23:32

ひーさん、
昨日はお会いできて私も嬉しかったです!

年賀状も本当にありがとうございました!
次はいつお会いできるかな・・・
と思っていたので本当にラッキーでした。

今年も、
ひーさんの楽しいお話をお聞かせください!

昨日も、
カウントダウンライブをされた話など、
とっても元気が出ました。

私ももっとがんばらなきゃ!
と勇気をいつもいただいています。

映画や小説は、
ひーさんの練習や本番の合間に息抜きになるものが
みつかるといいですね!

こういうの観たい!
って言う好みがあったらぜひ次回教えてくださいね!

またお会いできるのを楽しみにしていますね!

                    映画生活管理人

投稿: 映画生活管理人 | 2007年1月21日 (日) 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70298/5007565

この記事へのトラックバック一覧です: スイートリトルライズ:

« 「フランス日記」と「じゃがいも料理」 | トップページ | いつもポケットにショパン »