2006年8月29日 (火)

今日のできごと(25)

Photo_40映画生活管理人です。

本日、ついに総アクセス数が4000件を突破しました!
いつもご覧いただきありがとうございます!

今後もなるべく毎日更新をしていくつもりでおりますので、ぜひお時間あるときに『映画生活』を覗いてやってください。

            映画生活管理人

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

今日のできごと(24)

本日は、【映画生活】管理人の
━映画を観ながらビール!の時に食べたい一品━
と題し、いくつかご紹介します。

Photo_37 まず一品目。
空芯菜のガーリックソテー。
こちらは最近よくスーパーで見かける空芯菜を、
以前食べておいしかったタイ料理を真似てみたものです。
胡麻油を熱し、にんにくと唐辛子をいため香りがついたら空芯菜をサッと炒めて、塩と胡椒と少量の醤油で味を整えます。
クセのない野菜なのでとってもさっぱりいただけます。Photo_38

二品目は、オクラのバターソテー。
こちらは名の通り、少し多めのバターでオクラを炒めただけです。
私はバターの塩分で十分なので、よほど大量に作らなければ調味料はバターのみにしています。
簡単なので、一品足りない!という時に便利。

Photo_39 三品目。
焼き野菜のサラダ。
こちらはトマトとズッキーニをフライパンで素焼きにしたあと、上からオリーブオイルとバルサミコ酢をかけたもの。
少しだけ天然塩、あれば岩塩を添えるとおいしいです!

というわけで、『映画とビール!』な夜に合う一品でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

今日のできごと(23)

映画生活管理人からのご報告です。

一つ目。

以前からお世話になっているCAFE&BAR ROUNDさんから
ご依頼をいただき、店内に映画生活管理人の撮影した写真を
置いていただくことになりました。

映画生活初のご依頼です。
自分の作った作品を気に入っていただく…
こんなに嬉しいことはありません!

二つ目。

ある企業様のHP上でE-ブックス、つまり電子書籍を発行させていただけることになりました。
私のライタースクールの先生からのお力をいただき、楽しい映画批評に仕上げるつもりでおります。

三つ目。

まだ詳しいことは未定ですが、
本日、ある出版社の方から連絡をいただき、
来月お会いすることになりました。
もし今後記事など書けるようになりましたらまた皆様にご連絡いたします!

ということでご報告までです。
今後も【映画生活】をよろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

今日のできごと(22)

Photo_130 プライスコレクション 「若冲と江戸絵画」へ行きました。

↓ここからは、正確な情報にしたいので、HPから文章をお借りしました。

ジョー・プライス氏は、半世紀前に当時美術史家にも見過ごされていた江戸時代の個性的な画家たちの作品に目を奪われ、収集を始めました。
プライス氏のコレクションおよび財団の名前として用いられている「心遠館(しんえんかん)」が、近年人気を高めている伊藤若冲(いとうじゃくちゅう) の堂号「心遠館」に由来していることからもわかるように、コレクションの中心は若冲の作品です。

展覧会では、プライスコレクションの約600点の作品の中から、プライス氏と東京国立博物館が共同で選んだ101点が展示されていました。
今回の展示会で私が惹かれたのはやはり『第3章 エキセントリック』の作品群のなかに置かれたいくつかの作品でした。

一つは上の写真の
『紫陽花双鶏図 (あじさいそうけいず)』伊藤若冲筆
です。
アジサイの茎の力強さ。
二羽の鶏の羽の力強さ。
近くで見るととても鮮やかな作品です。

もう一つは右下の写真の
『鳥獣花木図屏風 (ちょうじゅうかぼくずびょうぶ)』伊藤若冲筆Photo_131
です。
一双で升目の数は、約86,000個という大作です。
モザイク画という当時にはかなり斬新であっただろう描法と、
この大きな像の表情のような、すこしかわいらしくて
コミカルな書き方は、見るものをハッとさせてくれます。

…と、美術をあまり知らない【映画生活】管理人が解説するのも変なので、27日までにぜひ上野の東京国立博物館へお散歩がてら行ってみてください!Photo_133

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月19日 (土)

今日のできごと(21)

Photo_29 今日は、久しぶりにご飯について。

本日の夕飯は、ゴーヤチャンプルと韓国風万能ダレを使ったピリカラ野菜炒です。

韓国風万能ダレがあまりに使い勝手が良いのでこちらで紹介してみようと思います。

こちらの商品はサンクゼールというお店で売られています。
手作りのワイン、ジャム、バターなど、食卓を楽しく、美味しくする食品が豊富な品揃えで並んでいます。Photo_30

関東では、京王百貨店新宿店、プランタン銀座店、モザイク銀座阪急店などに店舗がありますのでぜひ近くへ行かれた時に一度のぞいて見てください。

砂糖不使用のジャムもとってもおいしいですよ!Photo_31 Photo_32

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

今日のできごと(20)

Photo_26 神楽坂のsaryoというお店を先日ご紹介しました。
その帰り、神楽坂から一本小道に入ったところで、とってものんきな猫ちゃんに出会いました。

私が近づいて写真をとっても、
こんなとこで寝てていいのかい?」
と話しかけても薄目をあけて、
「お前こそ誰?」
という態度。
ちょっとかわいくない…

でもあくびしながら通行人を見上げている姿は、実は何でも知っていて、何でもお見通しの猫がひとり通行人の行く末を見守っているような雰囲気でした。

それにしてもあんなところで、夕方こてんとひとり路地に寝転がる猫
好きなときに好きなところで好きなように寝る。
なんとも羨ましいですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

今日のできごと(19)

Photo_10  映画の時間まで少し空いていたので、神楽坂の喫茶店にはいりました。

町屋風の一軒家をそのまま利用して作られた喫茶店。
和の食材をふんだんに使い目にも身体にも優しく、あたたかい雰囲気のお店です。
Photo_11

私は「キャラメル和茶」というほうじ茶や紅茶にカラメルの香りを絡ませたお茶を注文しました。Photo_14

写真のスウィーツは、黒糖風味のブラマンジェとほうじ茶のアイスクリームPhoto_12
杏仁豆腐に近い味です。
黒豆マンゴーのトッピングもとってもかわいらしい一品。

もう一つはヨモギの生麩にきな粉と黒蜜と生クリームがたっぷり
ヨモギのほろ苦さと、黒蜜の甘さが効いた和のデザートでした。

私たちはテラス席にてお茶にしましたが、店内にはこちらのお店のCDが流れているようです。

Photo_13 神楽坂は本店ですが、渋谷のマークシティ内にもう一店舗あります。
そちらはメニューも少しわかりやすいものが多く、お粥や豆乳ソフトがおいしいそうです。

ぜひ一度、和のあたたかい空間で、心も身体も癒されてみて下さい。

HPはこちらです→http://www.saryo.jp/

Photo_19 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂5-9
【電話番号】03-3266-0880

【営業時間】 月~金
土・日・祝
11:30~23:00(L.O.22:00)
11:30~22:00(L.O.21:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

今日のできごと(18)

Hario 焼酎美楽・蔵瓶(割水用) 1.000ml SD-1000 Kitchen Hario 焼酎美楽・蔵瓶(割水用) 1.000ml SD-1000

販売元:ハリオ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

_070 以前も【今日のできごと】で紹介した蕎麦屋へまた行ってきました。
前回同様そば御前を注文し、昼間なのに食前酒として「そば焼酎蕎麦湯割り」というのを頼みました。_068

一口目そば焼酎を冷たいまま、そして空の湯飲みに蕎麦湯を入れてひと口
その後、湯飲みの中に焼酎と蕎麦湯を入れて蕎麦湯割りにしていただきました。

この写真では伝わりにくいのすが、透明でさらさらだった焼酎が蕎麦湯でとろっとして口当たりがとてもやわらかくなりうまいのです!!!!

お家でもできるので、ぜひそば焼酎を購入された際には「蕎麦湯割り」でいかがでしょう!?_072_065 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

今日のできごと(17)

Img_1961 先日、南青山のAtoZ CAFEへ行ってきました。
こちらに遊びに行ったのは二回目です。

今回もとってもおいしいデザートをいただきました。
前回はミルフィーユアイスをいただいたのですが、今回は『温かいガトーショコラと冷たいバニラアイス』です。

右下の白いカップの写真は『ストロベリーカプチーノ』Img_1959す。
とっても香りがいいですよ!

骨董通から少し入ったところにあります。
アニエスベーの向かいのビルの5Fです。

YOSHITOMONARA + graf によるプロデュースなので
内装がかわいらしく暖かみのある作りです。
ぜひ一度、足を運んで見てください。Atoz_1

≪店舗情報≫
店   名 A to Z cafe
住   所 東京都港区南青山5-8-3 equboビル5F
電   話 03-5464-0281
営業時間 平日 11:30-23:30 / 休・祝前日 11:30-28:00 Img_1958_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

今日のできごと(16)

_001_5 今日は新潟県長岡市にて行われた花火大会にいって来ました。
昨年も友人に誘われて行ってみたところ、震災復興記念で作られた花火「フェニックス」を観ました。
あまりのすごさに今年も2日間にわたり観にいくつもりです。

この「フェニックス」ですが、いつもの長岡花火の名物「三尺玉」のような大きさがすごいのではありません。
とにかく何発もの花火が信濃川沿いに5~10箇所程度に大きさごとに分かれ、一気に打ち上げられるのです。

つまり、見渡す限り目の前は花火だけ…という状態。
これが人の作ったものだとは信じられないほどの迫力と美しさです。
そして大きい花火に見慣れたはずの市民の方々からも歓声と拍手Img_1859

を独占する権利がどこかにあるとしたら…
それは花火さんのものでしょう_007_3

写真ではとてもこの迫力は伝わらないと思うので、ぜひ一度機会があればフェニックスを観に遊びに行ってみて下さい。
新幹線も停まりますので。

本当に長岡花火は日本一なの?
と思ってらっしゃる方。
私は少なくともこのフェニックスの迫力と美しさは日本一だと思いました。
ぜひ一度空いっぱいの花火を体験してみてくださいImg_1860 Img_1863_1 _009_4

| | コメント (4) | トラックバック (0)